チューンナップ

スキー板を何年かぶりにチューンナップに出してきた。グレーシャーという府中で唯一(?)のチューンナップ屋さんらしい、中河原から徒歩3〜5分くらい。
昼に電話してから板を担いで行ったら、どーも暇そうで(笑)コーヒーを勧められて暫し世間話など。冬は夜間瀬で教えたり均したリしてるそうです。ピステン(このメーカーなのかどうかは知らないけど)はブレーキがないというのを初めて聞いた(+1へぇ)。来シーズン来てね〜と営業もしたはりました。さすがである。

// 2016年6月、あきる野市へ移転(^^;

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrEmail this to someonePrint this page

“チューンナップ” への2件の返信

  1. 無限軌道で走るタイプは、基本的に「順回転」「停止」「逆回転」で動作だよ。「そのまんま重機」の3本バー操作タイプのメーカーもある(笑)

  2. うん、ロータリースイッチみたいなので進めたり停めたりするって言うたはりました。ハンドルはF1マシンみたいにU字型で、上に跳ね上げて乗り降りするそうです。なぁ、格好ええやろ、って言いたげでした(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.