NANIWA リターンズ

MATSUのblogではStandard Jazzが紹介されてますが、こっちでは盆休みに実家から掘り出して来たLP盤をとうとう聴けました(涙)。ナニワエキスプレスの3rdアルバム「WIND UP」と5thアルバム「SILENT SAVANNA」です。

1983年と1985年のリリースで、それはライブハウスへ初めて行った頃。今は無きサーカス&サーカスで、初めて見たライブはそのナニワエキスプレスだった。懐かし〜。力哉のドラムソロ15分 (流石にそんな訳ない。5分くらい ^^;) とか、ケンジターとか…

他にLPはカシオペアのMint Jamsとか野呂一生のソロとかもあって、それも楽しみ 🙂

レコードプレーヤーは弟からデンオンDP-26Fというのを借りて、RolandのUA-1XでiMacへ取り込み。プレーヤーを返した後も聴けるようにCDにも移して、というのを一枚ずつやってますが、取り込みから通算すると収録時間の2倍は最低でもかかるのでちょっと大変かな。ホコリで音が飛びやすいので、取り込んだ後にちゃんと全編試聴しないといけません。

2010.3.28追記:サーカス&サーカスについては例えば、このblogとか、こちらとか。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrEmail this to someonePrint this page

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.