ConHost.exe って何やろ?

ConHost.exe は、Cmd.exe みたいなコンソール入出力を必要とするアプリケーションを LOCAL USER 権限だけで実行できるようにする仕掛け。Windows XP 迄は ConHost.exe じゃなくて CSRSS.exe にコンソール入出力を任せていた。でも CSRSS.exe は LOCAL SYSTEM 権限なので、Windows 7 や Windows Server 2008 R2 等だと(要するに Vista 以降)権限の昇格が必要になって、あんまりセキュアちゃうねん…ということらしい。

TechNet Blogs > Server & Tools Blogs > Server & Management Blogs > Ask the Performance Team Blog (5-Oct-2009 でしたが閉鎖されたので Internet Archive のリンクを…)
Windows 7 / Windows Server 2008 R2: Console Host

Windows Command Line Tools for Developers (devblogs 20-Jul-2018)
Windows Command-Line: Inside the Windows Console

How-To Geek (29-Mar-2018)
What Is conhost.exe and Why Is It Running?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です