Ouija Board

久しぶりの競馬ネタ。Japan Cup参戦馬の公開調教を府中競馬場へ見に行った。朝7時半開門と同時に場所取りへダッシュ… なんて人は一部だけで、ほとんどの人はまず抽選会(笑)。6等が当たって西海ラーメン1杯無料。

それから、まだ走り出さないので、これも無料配布のカップスープを呑みながら場内をぶらぶら。メインスタンドの拡張工事は随分進んで、奥の方(4コーナー寄り)が工事部分だけど、ぱっと見は出来上がったかのよう。マルチ画面ターフビジョンは前に人や馬が来るとデカさが判ります。

8時になってようやく Ouija board が登場。芝コースを最初はダクで進んでいった。写真はその時。2週目はキャンターだったけど鞍上がちょっと仕掛けたら反応良くて、写真のフレームに入らず… 今日はランフランコ・デットーリ騎手が調教つけてた。

2周走ったらおしまい。歩いて厩舎へ戻っていった。もう一頭フリードニアっていう馬もいたけど本馬場には出て来ず、角馬場にいるのが放映されただけ。結局ウィジャボードしか見られなくてちょっと残念。

その代わりという訳でもないんだろうけど、ポニーが2頭、スタンド前に連れて来られてた。馬が走らなくてお客さんが集まってきて触られまくってた。最後の方はちょっとご機嫌斜めだったような(ポニーも退屈だったらしい)。

エミ(笑み?)は5歳牝馬。もう充分大人だそう。これが何かのサインだとしたら日曜日は同い年のウィジャボードが来るかも…

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrEmail this to someonePrint this page

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.