D.I.Y.

他のお宅で洗面台から水漏れして階下に弁償したって話を聞くようになったのが去年くらいから。ときどきウチのも確かめてたけど、今年に入って水受けに溜まる量が増えてきた。

ホースを引き出してシャワーが使えるタイプ。このフレキシブルホース部分が経年変化で水漏れし始めたのでした。そういえば、引っ張り出す時に以前より力が要るようになってたな〜。

洗面台の下を開けると、ここ(青い矢印んとこ)にフレキシブルホース。普通にシャワーを使ってもホースの外側を伝って水が落ちてくるそうなので、ホースを下から覆うように水受けが設置されてます。

ホースを引っ張り出して戻すと、たまに水受けからホースが外れて水が滴り、汚れ防止にと敷いておいた紙に水がしみた後が!!

こりゃイカン!という訳でホースを交換しました。

まず入居時に貰った“シングルレバー式洗髪シャワー”の取扱説明書を見てメーカーとシャワー本体の型番を確認。Web検索すると交換パーツの型番が判ったので、もう一度検索したらWeb通販でホースが買えることが判りました。念のためにメーカーさんへ問い合わせたら、写真入りの交換作業説明書を親切に送って下さったので、安心して発注・交換作業できました。

取り付ける前に比べてみたら一目瞭然。こんなに曲がったままなのを無理に引っ張ってた訳だから、そりゃ〜傷みますわね。

 

これで改めて7〜8年は心置きなくシャワーを使ってもらえます、ウチの奥さんに。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrEmail this to someonePrint this page

“D.I.Y.” への1件の返信

  1. こういうの、やっぱり自分でやらないとなぁ…といいつつ、なかなか重い腰が上がらないっす…w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.