アツサタイサク・ジギャクケイコウ

jirokichiへ初めて行った。「是方博邦SUPER JAM」でメンバーは是方さん(g)、石川俊介(b)、佐野康夫(dr)のトリオ。

是方さんを生で聴くのはこれが初めて。特にリズム隊がメッチャしっかりしてて、ギターは自由奔放、jazzとは違う熱い演奏でした。ベースな方はXenon石川和尚の世を忍ぶ仮の姿らしいです(笑)。

ちなみにアツサタイサクは、MC冒頭から「今日はお暑い中」で始まり、石川さんは汗を拭く拭く。そんでもってドラムな方が言うと人の名前に聞こえて(熱田大作?)、サシスセソうまく言えないんです(笑)。ジギャクケイコウは、是方さんがMCでボケたりネタ振りした後、最後に是方さんが自虐傾向なオチでまとめてたのに、石川さんが突っ込んだ話。どっちも言いにくい言葉ですね。

jirokichiの炒飯、旨かったっす。食事がちゃんとしてるライヴハウスってええねー。他にもそこそこメニューあったので、また頼みたいと思います。

ところで是方さんは来週9日に京都RAGKORENOSレコーディング前夜祭ライヴ。そのままレコーディングに入って11〜12月くらいにリリースとのこと。同じ頃に聖飢魔IIは再結集だそーです。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrEmail this to someonePrint this page

“アツサタイサク・ジギャクケイコウ” への4件の返信

  1. いやいや、貴方の住んでる所だってライヴたくさんやってていいじゃないすか!いっぺんそっちで観てみたいです。
    関係ないがKOJIKANATSURUも年内に新譜を出すらしい…

  2. jirokichiっていいハコだよねぇ。また行きたいなぁ。高円寺って好きです。
    石川俊介さんが見れたのって羨ましいっす。

  3. そのままでアーティストとの距離も近いし、石川さんがベースソロ弾きながらテーブルの間を練り歩いてチョッパーが間近で見られた。。。ベースとドラムがどういう人なのか知らずに行ったのでびっくりでした〜>おがちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.