更新日を読んで作成日へ入れる

Facebook へアップロードされた写真を オプション > ダウンドードでファイル化すると、当然だけどダウンロードした時刻が作成日へ入ります。これを OS X の写真アプリへ取り込むと、作成日もそのまま取り込まれるので、日付で並べ替えたとき変な順序になってしまいます。

そこで調べてみたところ、Facebook へアップロードされた時刻(と思われる)がファイルの更新日に入っていました。だったら更新日を読んで作成日へ入れてから写真アプリへ取り込めばいいよね。そういうわけで OS X の awk と sh を使ってこんな風に解決できました。

awk:

{
    mm = $6
    dd = $7
    tt = $8
    ff = $9
    newdate = sprintf( "\"%02d/%02d/2016 %s\"", mm, dd, tt )
    print "SetFile -d", newdate, ff
}

sh で実行:

ls -l 写真ファイル | awk -f awkのスクリプト | sh

参考 man ページ: SetFile(1) awk(1)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrEmail this to someonePrint this page

更新日を読んで作成日へ入れる” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.