(旧) OS X のMailに重複したメッセージを表示する

OS X のMailアプリは一つのメールボックスに、自分が送信したメールとそれをメーリングリスト経由で受信したメールの両方が入ると、1通しか表示してくれません。余計なお世話。(笑)

これを個別に表示できないかな〜と方法を探していたら、ありました。OS X 10.9 の Mail 7.1 でも有効でした。

Fortunately, there is a hidden preference to tell Mail not to hide the “duplicate” messages. You can just enter this command in Terminal:

defaults write com.apple.mail AlwaysShowDuplicates -bool true

ありがとうございます、Michael Tsaiさん、VikasTさん!

追記(2016/10/19): El Capitan や Sierra では効きません。オプションが変わったそうです。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrEmail this to someonePrint this page

“(旧) OS X のMailに重複したメッセージを表示する” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.